読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トシちゃん聖子ちゃんレビュー時々寝言

ざっくり思い出を掘り返します。

時間旅行/松田聖子

今週は奴隷のように会社に拘束されてるけど暇です。なんかトシちゃんが不足してきたので、とりあえず曲聞いて思い出そうと思います。で、ざーっと聖子ちゃんのアルバム曲を調べてたら名曲が!

「時間旅行」です。これかなり大きくなってから(笑)聞いたのでもう確か大学生。高校時代の女子10人ぐらいで夏休みに友達の別荘に遊びに行ってその時かけてたアルバムの曲です。有名だから知ってる人も多いかも。ちなみに大学の友達と行ったのはやっぱり10人ぐらいで式根島。バブル真っ最中な感じでみんな髪の毛長くてソバージュでした。友達がラジカセ持ってきてかけてたのはTUBEの♪シーズンインザサーンでした。大学時代って消したい黒歴史みたいのあるんだよな。今となっては高校の友達との方がよっぽど会ってます。

♪出発ロビー 飛行機の翼が窓に映る 懐かしい声 振り向けば 少しやせた横顔

まず出発ロビーからしてかっこええ。これ航空会社のCMとかになってないかな。飛行機の翼が見えてるって事はすでに出国審査済ませて免税店で化粧品買いあさった後だよね。って自分が大学の時の卒業旅行で初飛行機だった時にこの曲が蘇って笑いました。懐かしい声は元彼。そんな偶然あるか?あるんですねー。私、朝の通勤電車で座ってたらぎゅうぎゅうに混んでた私の前のつり革につかまってたのが元彼って事はありました(笑)彼ったら痩せちゃってどうしたんだろう。まあこの元彼エグゼクティブ(笑)っぽいから会社疲れで痩せたのか。前までぷよぷよだったのか。なぜに痩せてんのかは迷宮入り。

♪あれが新しい人? 寄り添って親しげに話してる

新しい自分の後の彼女的な人と一緒なんだろうね。楽しそうにしてるけど聖子ちゃんはきっとぐっと来ちゃってるんだと思う。たとえ自分が振った相手だとしても新カノ見るとチッてなっちゃうんだろうね。微笑ましく見てるっぽいけど、心の中はわかんないよ。で、一緒に出国(済)だったらまあ海外旅行に二人で行くんだろうね。さあ挨拶に行くか元カノ!

♪そうよ二年振りね 気がついて遠くから会釈したわ

はあ2年も経ってればそりゃ浮気とか遊んでるわけでもないんだね。彼が気が付いて会釈するなんて小粋。ほんとは話したいのにお高くとまる聖子ちゃん。まあ現カノも会釈に気づくんじゃないかとかそういうところは粋なはからいがまったくできない聖子ちゃん。「あれ?元カノ~!」とかそうゆうポップな人でもなさそうなんで、聖子ちゃんの勇敢さが出てますね。別れたんなら会釈なんてしなけりゃいいのに。後が怖い。

♪もしあの日に別れなければ 同じ翼で旅してた

ここメロディすごい好きです。まあ別れたんなら同じ翼で旅はしませんね。てか翼って言い方どうしても航空会社のCMっぽいな。多分聖子ちゃんは別れた事を後悔してるみたいだけど彼は2年もたてば新カノできますって。聖子ちゃん自分が恋愛絶頂期の時は多分今カレと「寄り添って親しげに話す」んだよねきっと。まさかとは思うが彼を取り戻そうとは思ってないよね?ってなんかこの曲そうゆう要素がない。つまらん。

♪時計の針は戻せないのね 二度とあなたの腕には帰れない

やっぱりあわよくば聖子。もう一度あなたの腕に帰りたいんだよね。腕ってのもおかしな話だけど。新カノが元カレと腕でも組んでいたんだろうね。その腕私が奪い返す!って雰囲気でもないし、珍しく聖子ちゃんは会釈以外はおとなしいもんだよね。もっと堂々と「久しぶり~!」的に行くのが聖子ちゃんじゃないのか?まあ会釈する時点で「元カノは私なのよ!」って宣言してるけどね。自分が彼といる時に知らない女が彼に会釈してきたら「何?」って思うよね。さらっとしてそうで主張の激しい聖子ちゃん素敵。

♪私はパリへ一人旅 あなたは西海岸

なんてお洒落さん。このフレーズ聞くと笑える。聖子ちゃんが西海岸の方がお似合いなのにね。パリへ一人旅かよ。なんか大人の女ぶってるのがおかしい。そしてあなたは西海岸かもしれないが、トランジットとかロスとかサンフランとかいっぱいあるからアフリカとかかもよ!まあ西海岸ていうとなんとなくリゾートっぽいから「彼女とバカンスね!うふふ」とでも思ってるのかも知れない。私は芸術的なのって思ってそう。いつでも上からなんだから聖子ちゃん。

♪走り寄りたい気持ちだけ 必死に押さえてたの

やっぱり走り寄りたいんだね。これ彼が新カノ連れてなかったらきっと走り寄ってるよね。ていうか私の瞳の虜だから彼は私の事まだ好きにきまってるから走り寄らず彼を来させる手を使いそう。かれはもうかれこれ聖子ちゃんに振られてから(ってきっとそう)2年も経つからやっと忘れたかも知れないから解放してあげりゃいいのに。また気を持たせる事しちゃって聖子ちゃん罪。

♪好きよ今もたぶん 隠してもさとられてしまいそう

まだ好きなんかい!なんか変な別れかたしたのかな。多分聖子ちゃんに好きな人ができたとかそうゆう事かと思ってたけど2年経ってまだ好きとは。いつもの聖子ちゃんらしくない。親に反対されたとか。でも隠してもさとられるって会釈しただけでしょ。ニコニコ顔で会釈したのかね。ニヤニヤしちゃってさとられそうヤバいって事?それとも彼を2度見3度見しちゃったり?または会釈した後泣いてたり。そうゆう泣き落としは得意中の得意だからね。

♪忘れ去ったはずの 愛なのにまた胸が痛みだした

まあ空港で偶然会ったらそうゆう気にもなるかも。多分嫌いになって別れたんじゃなくて、やっぱりなんかあったと思われる。親の反対または不倫だったとか。かなりどろどろしてくるな。まさかの彼からふられたなんて事あるのか?聖子ちゃんがいい女過ぎてエグゼクティブさん仕事に身が入らなくなったとかw

♪一瞬だけの時間旅行ね 二人の過去がよみがえる

そう!時間旅行ってタイトルは付き合ってた当時に戻るドラえもんが持ってるタイムマシーンみたいなもんだよね。風呂敷に乗ってレッツゴーしないと。てか彼がそんな事思い出したくもないとしたら、一緒に時間旅行に引っ張り出されるのはお気の毒。聖子ちゃんに振られてやっと忘れて新カノできてもまたこうやってしゃしゃって来られたらホラーでしょうよ。

♪チケットを手に旅立つ前に もう一度だけ瞳で会話して

チケットって搭乗券の事だよね。この曲こうゆう旅行用語が入ってるから好きです。もう一度だけ瞳で会話ってめっちゃ今カノに失礼!これほんとになんか素敵な歌に聞こえるけど今カノが全く知らないこの男の過去を知ってるのよ的な事だよね。まあ聖子ちゃんだから仕方ないって片づければいいんだろうけど。まあ相変わらずってとこですね。チケットで思い出したけどこの前博多に行ってとっとと飛行機に乗ればよかったんだけど最後のラーメン!とか思ってラーメン屋に行って食べてたら名前よばれて機内まで走らされた。私待ちだったらしい。申し訳ない。てか定刻に飛行機乗ればいいと思ってラーメンうま!とか思ってた私はかなりのトンマでした。あと飛行機と言えばハワイに行く時にいつも抜き打ちチェックみたいので人を無作為に選んでボディチェックとかあるじゃん。あれでいつもひっかかる私はもしや怪しい出で立ちなのか。まあ聖子ちゃんも元彼もちゃんと時間守ってるっぽいから素敵。

この曲はほんとこれだけの話なのか、その後があったのかわかんないです。携帯の番号とか変えてるかも知れないし、ていうか携帯ない時代かも。よく生きてたな私たち。一瞬だけの時間旅行ねとは言うけれど「このまえは空港で…」ってどっちからか連絡取ったのだろうか。まあその後きっと修羅場だねぇ。せっかく落ち着いたのにひっくり返す自信満々の聖子ちゃんガンバ!w

ピーチ・シャーベット/松田聖子

昨日はなんとかアイランドの話でじゃにおた盛り上がりまくり、私も興奮しすぎて夜あんまり寝れなかったです。ちなみにヲタ卒な私、もうその公演には入りたい入れない。一番観たい公演なのに。まあ人生そんなもんかです。

今日はネタも尽きてきたんで聖子ちゃんのアルバム「ユートピア」から「ピーチ・シャーベット」です。この曲大好きだったもんで。聖子ちゃんが海辺リゾートに入る前の感じでとっつきやすいです。マイアミなんちゃらとか言われても「いくらかかるの?100万ぐらい?」って感じなんで。←チケット戦争のやりすぎかw

♪浮き雲が流れて強くなる陽射しに シャツのボタンひとつ外す

これイントロから真夏のまったり感とわくわく感が混じってて、当時親に金を出させて買ったアルバムの1曲目だったからほんとにレコードの前で阿呆みたくわくわくしてました。

浮雲が流れて強くなる陽射しって、なんか夏も中盤で甲子園やってるぐらいな感じ。ピンクのモーツァルトの華やかな9月とは大違いな、夏も暑くて気だるいよってな時期だと思ってます。とにかくそのあたりの夏が大好物なんで夏好きならではの選曲かも。で、彼がシャツのボタンひとつ外す…って上まで止めてたのかよ?サラリーマンかよ?って思ってしまうけどどうやら聖子ちゃんと遊んでるらしいから私服。ずいぶんとかっちりした彼ですね。聖子ちゃんの相手が務まるのか?

♪何気ないあなたの仕草が Sexy 負けそうよ

そんなかっちり彼がボタン1つ外したらセクシーなんだね。しかも何気なく。この男は絶対無意識にやってるはずだけど、聖子ちゃんなんか自意識過剰かよ。負けそうよ♪ってねぇ。セクシー合戦してるのか。いや聖子ちゃんが勝手にやってるだけだと思う。ていうか「負けそうよ」は「やられちゃいそうよ、うふ♪」って感じなのかね。まあ百戦錬磨の聖子ちゃんがボタンひとつ外しただけで。まあ自意識過剰の聖子ちゃんに負けそうよ。

♪真夏のプールの帰りに ピーチ・シャーベット挟んで見つめる

この「プール」で市民プールを想像してた私はきっとバカですね。市民プールの近くにはおでんやらアイスやら売ってたけどピーチシャーベットなんて小洒落たもんは売ってませんでした。ピーチシャーベットはきっとホテルのプールかなんかでお店で出してる感じ。プールの帰りっていうから、これは泊まりじゃないなと普通に思ってたからどっかのホテルのピーチシャーベットなんだろうと。それを挟んで彼と見つめ合うんだろうね。題名にもなってるんで、ピーチシャーベット大役です。まあがきんちょの頃だからピーチシャーベットなんて食べた事もなかったし(その後あったんだろうか。記憶になし)なんか普通に「いいなぁ食べたいなぁ」って憧れてました。そんなお洒落さんなものを挟んで彼と見つめ合うって素敵。この「挟んで」ってのが「越しに」とかじゃないところがお互いめっちゃ見つめ合ってる感。そんな事よりシャーベット食べないと溶けるよ。

♪時さえ溶け出しそうなの 八月

まあシャーベットどころか時さえ溶け出しそうとは。でもわかる。なんか超暑いとほんとに時でもなんでも溶けそうな感じになる。まあ会社来てれば冷房(強)のとこで寒々と仕事してるけど、夏休みはほんとにいい天気すぎる時にあたったから脳みそさえ溶け出しそうだったわ、八月(←この8月を八月ってなんか意味あるのかな。まあ曲も唐突に「…はちがっつー」って感じだったから強調かね。)なんか八月感はすごいわかるんだけど、このあたりでツイッターとかで「暑いむかつく」とか書かれる時期なんだよね。でも負けないわ!私は時でも脳みそでも溶け出していいから八月をすっごく楽しみたいの、八月。で彼と見つめ合ってるわけですよね。多分聖子ちゃんも脳みそやら時やらが溶け出してるんだろうね。彼の事見えてるんだろうか。心配。

♪あなたのアドレスの女の子の名前 ライバル多いほど燃える

ひゃあこんなところでまたさらに暑くなるような。そうそう昔はアドレス帳持ってたからみんな。あれを若い子に伝えるのはほんとに難しいと思うんだけど、きちんと住所名前電話番号を携帯のアドレスの代わりに持ってたようなもんです。大事だからなくせないしいつも持ち歩いてボロボロになるし。でも1回アイフォンの同期を失敗した時にアップルのお姉さんに言われたのが「やっぱり書くのが一番安全です。私も全部書いてます」って言われて目から鱗。アップルのお姉さんでさえ信用してない携帯。持ち歩きすると個人情報がヤバいから家に置いとくのがよいと思われる。ってただの失敗談。まあ女の子の名前がいっぱいだと聖子ちゃん的には「全部押しのけてやるわ」って気分になるよね絶対。てかアドレス帳をホイホイ見せてた時代だったんだね。怖い。そして燃える聖子ちゃん。暑すぎる。八月。

♪もうあなたは私の瞳の虜 離さない

見つめたからでしょうかね。私の瞳の虜にしちゃう聖子ちゃんがーさす。ピーチシャーベット越しに見つめただけで彼はストーンと落ちるんだね。もう聖子ちゃんが言う「虜」って言葉がぴったりすぎて怖い。さらにその上「離さない」ってすごい。彼も暑くて脳みそ弱ってるかも知れないから、そんなホイホイ落ちたら聖子ちゃんの思う壺なんだけど。まあここまで勝利宣言を素直にされたら「あーそうだね」って言うしかなくて笑える。なんか燃えたり虜にしたり離さなかったり、かなり八月強火聖子ちゃんが活躍してますね。

♪真夏のプールの帰りに やさしいささやきもないの

プール帰りに優しい囁き期待してる聖子ちゃんきゃわわ。そんな別にプール帰りに拘らなくても。てか何て言って欲しかったのか。もう彼は虜なんだからいいじゃんね。なんか聖子ちゃんの曲ってなんか甘い囁きみたいのを期待するのが多いけど、これはとんちんかん彼氏が天気の話とかしだすとかそういう事?一度でいいからやさしい囁きを受けてみたいよ。

♪そんなに魅力ないかしら 嫌だわ

あららららー。私の瞳の虜なんじゃないの?ってそれ聖子ちゃんの恒例強火思い込み?てか魅力ある人にでもそんな囁きはしないと思うよ。自分で「そんなに魅力ないかしら」とか言っちゃう聖子ちゃんはやっぱり「私魅力的よ」って事だよね。さすが強火。「嫌だわ」はなんだか取ってつけた感じだけど「早く囁け!」って捨て台詞のように聞こえるw

♪誘われた時の甘いことわり方 ゆうべ考えてきたのに あなたって美意識ゼロね

誘われるって?は?この二人は付き合ってるんじゃないのか?それとも「今日は泊まっていこうよ」的な事?聖子ちゃん言いますねw甘い断り方までゆうべ考えちゃうのはやっぱり強火な聖子ちゃん。甘い断り方、なんにしようかしら。どうせ断ってるふりした合意だよね。お洒落な一言考え付いたって感じの聖子ちゃんなのに、まったく誘わない彼も彼。まあいきなり「今日は泊まろう」なんて真っ昼間から言わないよね。聖子ちゃんは恋愛の達人だから考えすぎちゃってこういう鈍感な男に出会い過ぎてると思う。しかも「美意識ゼロ」ってww誘うってのは美意識なの?馬鹿だからよくわかりませんけどまあ自覚ゼロ的な事かね。美意識イコール聖子ちゃんだったらすげぇな。自分に美意識。

♪真夏のプールの帰りに 濡れてる髪が乾くまで 最後の最後のチャンスを あげるわ

この「真夏のプールの帰りに」が繰り返されるけど、ほんとにこのフレーズ好きでまあ市民プールレベルで考えてたんだけど、まさに八月で自分の好きな季節だからかも。でもね、ホテルのプールはだいたいドライヤーぐらい置いてるわ!あの時代の聖子ちゃんはきつめのパーマかけてたから自然乾燥だと大変なちりちりになる可能性。しかも上の方だけちりちり。なんか真夏の部活に行ったら同じクラスの子がハンドボール部のマネージャーやってて、グランドに水撒いてたのが自分の頭にかかっちゃってほんとにちりちりおばさんになってた。まあ笑ったわ。聖子ちゃん見る度に彼が「ぷぷ」とかなってったら彼ほんとに気の毒なんだけどね。でも聖子ちゃんからの「最後のチャンス」をもらったんだから頑張って誘わなければ!!ていうかプールから帰ってくる時に髪の毛濡れたままなんて、そのホテルに泊まってる時以外ありえん。まあそのあたりが市民プール感なんだろうね。そして聖子ちゃんは最後のチャンスだから誘導してるのかな。「もう帰るの~?」とか、ちょっと甘え落としとかしないのかな。絶対してそう強火聖子ちゃん。

♪真夏のプールの帰りに ピーチ・シャーベット挟んで見つめる 時さえ溶け出しそうなの 八月 八月

最後「八月」終わりです。しかも繰り返し。まあこの曲はピーチ・シャーベットっていうお洒落アイテムをちりばめながら、彼的に勝負をかけるって曲でしたね。確かこのフレーズは転調して1音上がってた気がするから、彼とどうなったとか別になんだけど(聖子ちゃんなら仕留めているはず)八月感をすごく出してる名曲だと思います。ちなみに市民プールの前のおでん屋さんでなんか食べたら気持ち悪くなったって妹が真っ青な顔して帰ってきたやばい思い出もこの曲に含まれてます。

ラストシーンは腕の中で/田原俊彦

お久しぶりの更新です。最後が7/29だったので、もう1か月以上か。まだ夏は続いていますよ。なんか見に来てくれているのかうっかりぐーぐる先生にひっかかったのか毎日見てくれる人がいるようなので、調子に乗って続けます。

今度はトシちゃんの番です。もう忘れかけてるけど聞けば「あーあったね」って感じの「ラストシーンは腕の中で」です。かなりスローテンポで気だるいメロディなんで本気で下手くそです。

♪さみしさが ひとつ ため息が ふたつ 揺れながら 見つめ合えば そこからが愛さ
寂しいんですよね。ため息出ちゃうんですよね。なんか鬱なのかトシちゃん。まったく似合わないけど。そしてなんとかがみっつって出てくる数え歌なのかと思いきやふたつで終わる。揺れながら見つめ合うってまたどんな状況?車に乗ってんのかただただ揺れてんのか(怖い…)わからんけど、見つめ合えばそこからが愛なんですね。もうトシちゃんの歌詞が高尚すぎて理解できなくなってきてるよ。トシちゃんなのに。

♪男達にラ・ラ・ラ その頬を寄せて 気まぐれな 恋に生きる 危ないね君は
彼女は男たちに頬をよせてって不特定多数か。気まぐれな恋に生きるというよりはいい加減なチャラチャラした女でしょうよ。そして意味不明な「ラ・ラ・ラ」は何なんでしょうね。これ普通に「ららら~」って歌ってます。間に点なんてないよ。多分これも字足らずかなんかでいきなり「ラ・ラ・ラ」を入れたのかね。経費節減。あああ~でもよかったけど、トシちゃんにかかると「あああ~ん」て言ってしまうからラにしたとか?そしてトシちゃんてどうして気まぐれだったり勝気だったりする女に惚れやすいんだろう。その鼻へし折ってやるぜ!ってな感じなのかただのどMなのかわかりません。ほんとに危ないね君は。だから近寄らないほうがトシちゃんのためなのに危ないねとか言いながら守ってやりたいとか思ってんのかな。元ヤン先生みたいだね。

♪奇麗な嘘 哀しい罪 いくつ重ねて 気がつくの君は
綺麗な嘘ってのはアメリカンジョークみたいなイカしたうそつきなんでしょうか。トシちゃんにも嘘って見抜かれてるよね。やっぱり阿呆だこの女。哀しい罪ってのはふたまたとか3またとかそうゆう事?罪だから窃盗とか?と思ったけど哀しくもない。まあ「罪な女だねぇ」ってダンディなおじさんに言われる感じの罪?私は未熟すぎて残念ながらわからない。でもそんな事をいくつ重ねて気が付くの?ってほんと説教くさいな。おばちゃんが「もうー何度やったらあんたは自分のアホさに気が付くんだろうねぇ」って言ってる感じ。しかも「君は」って説教に説教を重ねてる。ほんとにこれは元ヤン先生気取りだな。渋谷とかで深夜に学生の塊みつけて話聞いて諭すってやつ。まあトシちゃん喋り方と見た目で説得力なさすぎるw

♪禁じられても 禁じられても できないのなら 傷つくがいい
トシちゃんが諭したのか親が諭したのか、禁じられてますねこの女。まあ「お前、何回言ってもわからんのか!ちゃんとできないなら傷ついても知らねぇぞ!」ってお父さんが言うのがお似合い。元ヤン先生は「傷つくがいい」とは言わないもんね。ちゃんと解決方法さがして一緒に更生してくれるよ。もうトシちゃん先生気取りじゃ駄目だと気付いたから「できないのなら傷つくがいい」なんてかっこつけた放棄をしたのか。なんかこの放棄、お父さんが小さい子に振り回されてるみたいでマヌケでおかしい。

♪泣き顔をラ・ラ・ラ 抱きとめてやれる こんなにも愛したのは 最初で最後
また「ラ・ラ・ラ」唱法なんですが。やっぱりこれ字余り対策なんじゃね?一回覚えたら嬉しくてすぐ使っちゃう感じの。で、泣き顔なんて彼女がするのか?この女はちょっと危ない感じがするので泣き顔なんて抱きとめたらなんか超やばい事に自分もひっかかりそうじゃない?特にトシちゃんだし。まあそんな事おかまいなしにこんなにも愛したのは最初で最後なんだ。まだ若かろうに「最初で最後」なんて言っちゃっていいのかよ?ていうかこの歌何が言いたいのか凡人の私にはさっぱりわからん。すまぬ。

♪素敵なわな 切ない夢 漂わせては 微笑むの君は
相変わらずの彼女の奇行。わなにはめようとして、切ない夢を語って男を泣き落とすのか。しょうもない女だね。そんなの漂わせたら罠にかけるぞ!ってのがバレるじゃん。頭悪いのかも。でもそこまでして気づかない男っているんですね。例えばトシちゃんとか笑。まあそんな雰囲気を漂わせて微笑んでるんだね。なんちゅう謎女。ここまでくると情緒不安定なアンニュイさんな気がするけど現物見たら化粧っけのない万年ボブカット黒髪でシンプル系とかだったら可愛いね。トシちゃん一人妄想(妄想は一人でするもんかw)なのかもとか、むりくりわなとか言ってんじゃないの?って不安になる。情緒不安定はトシちゃんだったりして。

♪愛されすぎて 愛されすぎて 愛する値打ち 知らない女さ
なんか悪おんなはどっかに行っちゃって、今度はお気の毒モード。こんな不思議ちゃんでも愛されすぎとかあるんだね。愛されすぎて愛する値打ち知らないんだねぇ。まあ素敵。じゃあ俺が愛して値打ちってもんを教えてやるよってな事ですかね。トシちゃんも「愛されすぎ」の一員にならないように祈るばかりだよ。一番ひっかかりやすそうだとは思うけど。

♪ひとつだけ 誓ってほしいのさ 僕に 嘘をつくなんて 許せない 許さない
この期に及んで「嘘をつくなんて許せない許さない!」なんてデモ行進みたいな事を言ってますが…この女は今まで嘘つきで、嘘とか見栄っ張りとかで重ねてきた感じがするんだけど、それを受け入れてその性格直してやるぜ!みたいなまたもやヤンキー先生に戻るのかと思いきや、「嘘をつくなんて許さない」とか言っちゃっていいんですか?まあ彼女「うん」て言うでしょうね。そして嘘をつき続けるだろうね。しかも「許せない 許さない」ってなんだか怖い。嘘つき女は「ひゃー怖い!逃げよう」と思うはずに違いない。
まあわかったのは、愛されすぎで嘘つきになって男を振り回してるおなごを、なぜかトシちゃんが「こんなにも愛したのは最初で最後」といってしまうぐらい愛してしまって、嘘つきとわかっていても「許さない 許せない」と言ってしまう、この女に関わった男とおんなじ道を辿ってるってのが面白い。むしろそこに交じれたってのがすごい。まあ「あーん」とか「はーん」とか一度お願いしたいとか言わなければトシちゃんもいっぱしのモテ男なんですね。なんかこの歌とってもわかんなくて高校生の頃から「変な歌」って呼んでた覚えがあります。だいぶトシちゃんから吉川晃司に移行してた頃ですかね~()!!!

天使のウインク/松田聖子

今日はおじさんふぁびょってます。あー怖い。なんか自分が忙しくなると思いっきり他人に八つ当たるって。そういう人に私はならない!

今日は聖子ちゃんの「天使のウインク」です。これ妖精さんシリーズな曲。なんかデビュー曲あたりからこの辺に来るとちょっと歌詞が幼稚になるのが嫌だった。聖子ちゃんには偉そうに彼を転がしててもらわないとね。

♪約束を守れたなら 願いを叶えてあげる 春の国飛びたてる羽 つけてあげるよ
これ、イントロ前です。スローテンポ。で、天使とかまた言ってるから聖子ちゃんの歌い方も「かなーえてあげどぅ」みたいにる→どぅ、ってぶりっこ唱法です。ぶりっこがおばさんになると演歌になっていくんだよね、残念><
これは天使さんがきっと言ってるに違いない。約束とは?絶対俺の存在ツイッターに載せるな、とかですかね笑 まあ何事かを守ると願いをかなえてくれるんですね。春の国飛び立てる羽。はいはい天使。まあ気持ち悪いですね。私だったら約束を守らないで羽つけられるの阻止するわ。まあおおざっぱにいうと聖子ちゃんが春に何事かを起こす勇気をあげよう、的な。このフレーズ終わると突然早くなります。てけてんてけてん、てってん
みたいなドラムが入る。

♪音符のように すれ違ってくのよ 迷子になった 彼の心の中
はい?彼の心の中が見えてるの?それとも羽つけたからとか言って入り込んでるの?音符はすれ違うけど音符って表現は多分聖子ちゃんアイデアかもと思った。結婚してから聖子ちゃん子供服の店開いて音符マークがその店のロゴだったので大好きなんじゃないかな。きっと手紙とかいちいち「せいこ♪」みたいに書いてたと思われる。なんかイメージだと音符がすごい勢いで飛んできて自分とすれ違ってくのかね。怖いね。しかも彼の心の中。そして迷子。おまえ何歳だよとは言わないwとりあえずこの世界観あんまり好きじゃない。とりあえず彼が変な態度取ったりして自分の事好きなのかなんなのかわからないわ~的な。ハートのイヤリングが怖すぎたからトラウマになってるとか。あの歌かなり行っちゃってるし。

♪助けて エンジェル りんごを かじったら こんな苦しい 気持ちになるの?
天使さん助けて!音符が襲ってくるのーって事?いや、りんごかじってる。りんごってなんだっけ?何とか姫の喉につっかえてて100年後にそれが取れて生き返るとかいう話あったよね。りんご姫?私そういうかわいい童話とかあんまり覚えてなくてすみませんね。てか100年仮死状態って怖い。聖子ちゃんもうっかり喉につっかえそうになって苦しんでるのかな。りんごと言えばりんごダイエットってのがめっちゃ流行ってて、私は会社の健康診断の前の1週間、りんごしか食べない生活を送ってて、もともとりんごあんまり好きじゃないのにりんごしか食べれない。りんごってパサパサしてるから食べたくなくなって、ほぼ何も食べない状態になってて、検診の日になんと血圧が50/30とかで看護師さんに「あんたなんかやったでしょう?」ってすぐバレたwまありんご食べるとパサパサして苦しいってのならわかりますwそれともアダムとイブの方のりんごなのかな。だったらなんとなく知ってるし「私たち、男女の関係になってしまったわ。あー困った」って事なのかな。りんご、難しい。

♪I love you I love you だけど すねてみたり
好きなのにすねてみるってこと?そういうのは聖子ちゃんには多々ありそうだけど。てかやっと来た聖子ちゃん節って感じ!聖子ちゃんにはこうあってもらわないとね。

♪I don't know I don't know 気のないふりを するのは何故?
わからないわからない、気のないふりは聖子ちゃんサイドですよね。I don't knowなんだから。私が気のないふりを好きな彼にしてしまうの。なぜかしら天使さん?→それは聖子ちゃんだからです。って思いっきり言われそうだね。いつもはさらっとこういう態度をとってるくせに、今回は天使さんに聞いちゃってるひどいザマになってる。私のせいじゃないのよ、でも気のないふりをしてしまうの…って若干天使さんのせいにしてる感じがたまらない。スーパー聖子ちゃん健在♪

♪天使がウィンク 勇気を出して 笑ってごらん それが君との 約束だから
聖子ちゃんが天使さんに聞いた結果がこれ。なんか何故?には答えずウィンクして「勇気を出して笑ってごらん」てまるでおばあちゃん。まあおばあちゃんはウィンクなんてしないと思うけど。なぜなぜワールドに入り込んだ聖子ちゃんに「とりあえず説明するのめんどくさいし笑ってみなよ」って言われてる感じ。それが約束だったとは!ツイッターに書かない、とかじゃないんですね。そして女の子に「君」呼び。これはAKBの得意技だと思うけど、AKBの場合女の子が他人に対して「君」って呼ぶのに対し、この聖子ちゃんは天使さんが聖子ちゃんを「君」って呼んでるだけだから普通なのかもしれない。てことは天使って男?さすがです聖子ちゃん!

♪笑わないでね 白いドレスの理由 あなたにだけは そっと教えたいの
なぜ白いドレス着てるか、天使さんだけに教えたいの~笑わないでね!ってことだよね。ちなみに「白いドレスのわけ」って歌ってます。もう天使さん聖子ちゃんの保護者状態。聞きたくなくても「なーに?」って言わなきゃいけない。そんな笑うオチがついてるのか?花嫁コントでもするのか?私はたいして恥ずかしくないに1000聖子。

♪ないしょよ エンジェル あなたのくれた 羽 愛のもとへと 運んでくれる
内緒よ天使さん!あなたがくれた羽が愛のもと(って彼のとこかね)へと運んでくれるの!って羽は白いドレスに付けられたんでしょうか。これ取外し可能じゃないんだ。でも天使さんがつけたんだから内緒もへったくれもないよね。愛のもとへと運んでくれることが内緒事項?そりゃ天使さんがつけたんだからそうゆう効果もあるって知ってるはずだし、天使さん秘密主義なはずなのに「内緒よ」とかいいながら色んなとこで喋ってると思われたら厄介じゃない?内緒よとかまったく幾つだよ!!とは言いませんw

♪I love you I love you くちびるが 照れてる
好き好き、くちびるが照れる?さあどんな唇でしょうか。ほんとは照れてないで毎日練習したアヒル口とか。それを照れてると呼んで「私って照れれるとアヒル口になっちゃうの。困っちゃう~」とかシレっと言いそうで怖いよ聖子ちゃん。

♪I don't know I don't know 涙が 止まらないのは何故?
わからないわからない、なぜ涙が止まらないの?ってアヒル口かましといてなんで泣くの?もしやまた振られたのか。これ彼がほっとんど出てこないから振られてるんだか感動して泣いてんだかさっぱりわからん。おまけに聖子ちゃんが泣くときってのは涙は出ないってのが定番だったから(なんかの大賞取った時泣きながら歌ってんのに涙がちっとも出てなかった)ここはファンの突っ込みどころだったかもしれないですね。まあその嘘泣き事件もこの歌より相当前。

♪天使がウィンク 僕には見える 涙の影で 揺れてる笑顔 とてもきれいさ
また天使さん(男)がウィンク。涙の合間に笑顔になるのかね。それが揺れてんの?また恐ろしい。幻覚っぽいな。でもこのフレーズ、わかる人にはわかるけど「キャンディキャンディ」って漫画(時代すぎるww)の主人公が見知らぬ貴族の子に「おチビちゃん、泣いてるより笑った方がかわいいよ」って言われたのと被りまくりです。まあキャンディはもっともっと前(私が小学生の頃)だからそれ意識じゃないと思うんだけど被ります。彼に振られたんなら天使さんに付き合ってもらえばいいよ。

♪だいじな約束 涙をふいて 笑ってごらん それが僕との 約束だから
大事なプローミースって歌ってました。涙をふいて笑ってごらん。←ごめんキャンディが浮かびすぎる。そして最初に言ってた約束は「笑ってごらん」だったんですね。しかもここ、だいじな約束、約束だからって約束被りしてる。だから最初の約束をプロミスって言わせてんのかもしれない。まあこの天使さん、羽をつけてあげてそれによって聖子ちゃんがなんだか泣く羽目になるってのを予知してたのか、「笑え」って約束させとくとはあざとい。まあにっこりしたところで天使さんと付き合ってしまいましょう。きっと聖子ちゃんの涙(嘘泣きw)に天使さんクラクラきてるはずだから。もう聖子ちゃんのものも同然だから。

顔に書いた恋愛小説(ロマンス)/田原俊彦

暇な時は暇!ってなるからめんどくさい。というわけで突然手が空いたのでもう一発。

トシちゃんの「顔に書いた恋愛小説(ロマンス)」です。この(ロマンス)がどこにまでかかってんのかわかんない。高校生当時も何とも思わず聞いてたし、まあトシちゃんにツッコミ入れようなんていくらなんでも高校生にもなると思いませんでした。多分「顔に書いたロマンス」だと思われる。顔に書くなよ!耳なし芳一じゃないんだからさー!

♪さらさらこぼれる砂さえ 君に見とれてるよ 空からあふれた 雫は星のささやきさ
またとんでもなく素敵チックな彼女。砂さえ見とれる。トシちゃんが大好きなものすごい神様みたいな彼女をとんちんかんなもので例えて褒めるってのがお決まりみたくなってる。空からあふれた雫?は?と思っても星のささやきって言われると流れ星かなんかだと思うけど。まったくもって擬人法ばっかり。まあ顔に書いてる恋愛小説だからとんちんかんなのかも知れない。

♪Hey Hey Hey 愛してるって 顔に書いてあるぜ…
へへいへぇい!です。愛してるって彼女の顔に書いてあるのか?あれだけ褒めちぎっといて顔に出てるって意味だったとは。彼女の顔に愛してるって書いてあったんですね。急に偉そうになるからもーうびっくりするよ。

♪キラキラ涙が美しくて 理由を聞かせて欲しいのさ
ここ、ちょっと音程が難しいのでまたトシちゃん歌唱バリ入ってます。なんか高い声で歌えばごまかせる!って誰かが言い出したのか、哀愁でいととかより全然高い音程の歌になってる。そして顔に愛してるって書いてある彼女、キラキラ涙を美しく流してる。なぜ?ってトシちゃんも聞きたいみたいだ。「わけをぉぉきかせてぇぇほしいっのすぁぁ」って本人も謎めいちゃってる。その歌い方も謎さを出してるんだろうね。迷走。

♪愛する二人は 時の流れ 止めることが できるから
これ付き合ってんのか付き合ってないのかも言わないまま「愛する二人」なんて突然言われても。じゃあその神様みたいな彼女と時の流れを止める事ができるとは。ラブラブでぇーす!って事なのか?

♪ハートの花束をほうり投げたプールサイド 受け取めてくれ
ハートの花束とはまたきゃりぱみゅさんみたいだな。花束をなぜかプールサイドに放り投げる。それを拾えっちゅう事か。ひどいじゃないかトシちゃん!!一体全体この歌は完結するのかわかんなくなってきたよ。

♪見上げれば空には ロマンスが流れてる 感じているなら 二人恋人
見上げてみた空にはロマンスが流れてるって何?怖いww空に恋愛小説が書いてあるのか?それがテロップみたいに流れてるのかー?感じているならって何を?その恋愛小説が見えた人だけ二人恋人なの?見えてないのに見えてるとか言いそうなトシちゃんだよね。二人恋人になるために。トシちゃん暴走。

♪Hey Hey Hey 愛してるって 顔に書いてあるぜ…
またもやえらそうな「へへいへぇい」ってなんかずいぶん失礼な呼びかけ言葉だよね。なんで急に偉くなるの?しかもなんかやくざ風味。おかしいよここまで星だの砂だのハートの花束だの上流ぶってたのに急にヤンキー風に変貌するトシちゃんは永遠の謎。

♪真昼の渚じゃ 見えにくいね 君のハート僕の愛
なんだよ!真昼の渚とは。聖子ちゃんじゃないんだから!トシちゃんはシャワーが好きなんじゃなかったっけ?君のハートも僕の愛も。明るいと見えにくいとは、薄暗く光って切れそうな電球みたいな感じなのかね。まあ真昼ぐらいで見えないなんて大した愛じゃないんですね。彼女もトシちゃんも。なんかうすらぼんやりな二人なのかもしれない。

♪飛び魚みたいに 身を踊らせ 夏の夢を見るがいい
飛び魚みたいに身を踊らせって、渚で泳げってことかね。しかも生きのいい魚風に泳げ!ハトヤのCMみたいな?←これは本当の魚。まあそんな感じで泳いで夏の夢を見るがいいって!!見るがいいとはなんだと??もうトシちゃんの僕じゃないか。飛び魚みたいに泳げば夏の夢がみれるのか。今度やってみる。でも夏の夢がなんのことやらだけどね。

♪本気で愛されたことなど ないんだろ 素直になれよ
なんだって??砂さえ見とれる彼女なのに、これはずいぶんとまたものやくざ風。トシちゃんどS説浮上。彼女には「おまえこそ!」ってトシちゃんに思いっきり言ってもらいたいぐらい言われた本人はカッチーンとくるね。トシちゃん何様。そういや涙のわけは聞けたんだろうか。もしかして「私もうあなたの僕は嫌だ」だったりして。

♪ほほえみ合えば唇 ロマンスが流れてる 誰のものでもない この夏を
偉そうな事いっといてほほえみ合うって一体どういう人達なんだろう。もう頭がトシちゃん化しちゃっておかしくなってるとしか思えない。唇にロマンスが流れてるって、今度はくちびるに恋愛小説がかいてあるんでしょうか。それとも呪文のように二人で唱えてたり。怖い。そしてまあ夏は誰のものでもないわな。「この夏を」の「を」ってのがまた不思議な、どこにかかってんのか国語の宿題で出たら一晩悩むよ。こんなトシちゃんごときの問題で悩みたくはない!

♪Hey Hey Hey 愛してるって 顔に書いてあるぜ
ちょっとましな態度になったと思いきや、またやくざトシちゃんが出てくるよ。しかもこんなこと何回も言われたらさすがに彼女もぶちぎれるだろうよ。返歌として「おまえもな、かいてあるっぜー」って彼女に高らかに歌って欲しい。へへいへい、に対して「ほほいほい」とかふざけた事言ってやった方がトシちゃんの態度もよくなるかもよ。

♪本気で愛されたことなど ないんだろ 素直になれよ
またふざけた事を言ってますトシちゃん。へへいへい、とこの「本気で~」のフレーズは相当好きなようで繰り返し出てくる。それともトシちゃん擁護的に取れば彼女はいつもみたいにツンツンしてて、あんたなんかふん!って罵られまくって悲しくてこういう事を言ってんのかもしれない。でもねーやっぱ失礼すぎるよねこの歌詞。やっぱり擁護してあげないよ!

♪灼けたその素肌に ロマンスが流れてる 感じているなら 時間よ止まれ
あらあら今度は妬けた素肌にロマンスが流れてるんだね。素肌にロマンス。うーん。恋愛小説なのか?これじゃ本当の耳なし芳一になってしまう!ねえトシちゃん、ロマンスって何?ヒントだけでもくれよ!!そのロマンスが流れてるのを感じ取ったら時間よとまれって一体…。さっきの「時の流れ止めることができる」とか言ってたやつ?愛する二人だから、まあ愛し合ったら時間も止めれるぜ!なんでしょうね。で、この歌!びっくりな事にじかんよとまぁれっ!って言ってから数秒無音になります。無音だぜ!!CDがバグってるわけじゃないです。無音=時間が止まるってわけでもなかろうに。ほんとにびっくりするよ。時間が3秒短かったから…という感じでもない。謎です。

♪Hey Hey Hey 愛してるって 顔に書いてあるぜ
ここ、「へぇへぇへぇぇい」ぐらいにゆっくり入ってきます。すぐ元の速さに戻るんだけどね。トシちゃんにそんな芸当ができるとはびっくり。そして最後もこのやーさん台詞。数えたら4回も言ってる。彼女いい加減怒っていいと思うんだけどね。それとも顔芸が達者な彼女で「愛してる」を顔で表現(よくわかんないんだけど)しててそれを褒めてあげてる小粋なトシちゃんなのかもしれない。しかしまあなんてよくわからん歌。でも4回も繰り返されるこの台詞の印象が強すぎてトシちゃんかっこつけてるわっはっは状態で当時は聞いてた気がする。まあわかんないのはロマンスと恋愛小説と顔に書く。以上3点誰か解明してくださいな。

ハートのイアリング/松田聖子

なんかヲタ活と仕事(珍しく)が忙しくてばたばたでした。はぁ。私ほんとにヲタ卒できるんだろうか。まあ頑張ります笑

今日は聖子ちゃんの「ハートのイアリング」です。これ歌ってた時短めのボブにラーメンパーマをかけてなぜかパンツスタイルでかなり男勝りで歌ってた覚えがあります。聖子ちゃん的革命なのか。でも私はそもそもデビュー当時からのファンだったんで、なんでそんな恰好…と思わずにはいられませんでした。友達の間でもめっちゃ評判悪かったのを思い出します。でもこの曲だけ聞くとすごくいい曲なんでまあ聖子ちゃん離れしそうになりながら歌だけはみんな歌ってました。

♪STAY WITH ME 雨が雪に変わるわペイヴメント 人影のないカフェの窓白く煙るの
ステイウィズミーはいちいち合いの手みたく出てくるんで深い意味はないと思われる。ただしこれ失恋ソングなんでまあそうゆう意味も含んでるんだろうけど。そして12月っていうと雨が雪に変わるって歌詞が世の中にいっぱい出てると思う。なぜか12月。クリスマス意識?ではい、ここで辞書。ペイヴメントは「舗装道路」って意味らしいです。まあ町並み的な。田舎じゃないのよ的な。そして人影もないカフェなのになんで白く曇るんだろうか。普通人がたくさんいすぎて窓が曇るって電車とかでもそうだけど。なぜか曇ってます。まあ失恋ソングだから(しつこいw)曇ってるように見えてんのか。だろうよ。

♪STAY WITH ME 気にしてるの?ハートのイアリング 他の誰かにもらったの嘘のつぶやき
合いの手。で、彼は聖子ちゃんがしてるハートのイアリングが気になっちゃってる模様。「他の誰か」って言う人いる?「他の誰かにもらったのーうふふ、いいでしょ♪」的な。なんか上から聖子ちゃん必死。自分で買ったと言えばいいものを。なんか彼氏も呆れる嘘っぽい発言しちゃう聖子ちゃん。やばいよやばいよ!

♪優しく叱ってよ嫉いてもくれないの? そんなに冷めてしまったの?
他の誰かにもらった時点で普通は終了ーですけど、他の誰かにもらったって言って「優しく叱る」ぐらいで済むと思ってる聖子ちゃん。普通逆上するかもう知らない!ぷん!てなると思うし、焼きもち焼いてもくれないの?って付き合ってる女が他の男からイヤリングもらったら焼きもちどころかそこでカップル会議だよね。まあ怒らない彼もわかりやすいけど。「へぇ」で済ませたのか。相当早く別れたいってのがありありと。聖子ちゃんいよいよヤバい。

♪あの娘のうわさなど信じたくないけど 本当だったらはっきりさせてね
彼はもう「あの娘」(あのこ)の方が大好きだよね。こんだけ上から嘘ついて余計にむかついて早く別れたくなったんじゃなかろうか。で、多分「本当だったらはっきりさせてね」は心の声だと思う。聖子ちゃんがそんな探るような事したら上から聖子が台無しだから。本当だったらはっきりさせて「別れよう」って言われてもいいってわけだよね。なんかこれ聖子ちゃん大失敗の巻の漢字がする。かたくなに泣き落としとかしないし、ちょっとすれ違ってるぐらいだったら元に戻るかもしれないのにさっきから言ってることが傲慢ww

♪STAY WITH ME 見たがってたロードショウさえ あの娘と先に行ったのね言葉濁して
合いの手。で見たがってた映画(たのきん映画だったらうっかりだ!w)もその女と行ったんだ。「えーとあの、あは」ぐらい言われて誤魔化されてるしこの彼はそこまで新カノが好きなのに聖子ちゃんに気を持たせるってよくわからんな。あわよくばこのまま第二の彼女に成り下がってくれとか思ってるのかな。嫌ならとっとと別れろよ!私多分こんな扱いされたらはいさようならって即いなくなるけど。「お邪魔でしたね」とか言って。なんか歯切れ悪いな聖子ちゃん。この男も最低だよね。なんか醜いなこのカップル。

♪STAY WITH ME くやしいからスキーに行くわ 頭の中でこしらえた彼と一緒に
合いの手。で、まだもがくか聖子ちゃん!!悔しいからおひとり様スキー?頭の中で彼こしらえまでして。妄想聖子ちゃん乙。イヤリングだとかスキーだとか、必死です。しつこいのが余計に悲しい。ところでいまどき「こしらえる」って言う人は私は「渡る世間は鬼ばかり」でしか聞いたことない。いつぞやなんて「お雛様こしらえたのよ」ってピン子さん言ってて、お雛様までこしらえるのか!!と爆笑した覚えがあるけどまあ文字数の都合かね。なんかおはぎとかお饅頭とかには「こしらえる」ってかなり無理すりゃ言う人いるかもだけど、仮想彼こしらえるってのはかなり心に沁みたよ。

♪優しく叱ってよ男らしく抱いて お前は俺のものと言って
聖子ちゃん「彼とスキーに行ってきたんだ~えへ」ぐらい言ったはず。だってわざわざスキーに実際行ったわけでしょ。お土産なんかも証拠として買ってくるでしょ。男とスキーに行った聖子ちゃんをシカトするこの彼すげい。それを優しく「だめだよ、こら!」ぐらいで済むと思ってんのか聖子ちゃん!!頭おかしい。そんな旅行話聞いて男らしく抱く男なんているわけないじゃん!!まあ彼は聖子ちゃんを失っても失わなくてもいい感じだからとりあえずフラれ待ちなんだろうか。ずるい男。たとえ「お前は俺のもの」って言ったって他に彼女いますけどね。って心の中で思ってたら悪魔。聖子ちゃんにこれだけ小芝居させといて最低な男。だけど聖子ちゃんも馬鹿。自分で自分の首しめてるww早く別れた方がいいと思うの。

♪あの娘は友達と笑いとばしてみて すぐに明るく許してあげるわ
自分は新彼とスキーまで行っといて、彼が「あの子は友達」なんていうわけないじゃん!普通の人なら「もうこの女変な彼的作りやがって!」って新カノいなくても怒って別れるに決まってるじゃん。ていうか彼はもう気づいてるよね。聖子ちゃんの小芝居。だからフラれ待ちか、このしつこさに負けて「もう俺の事好きじゃないんだね、さようならー」ってあたかも自分が被害者みたくいなくなりそう。聖子ちゃんの色々こしらえてきた作り話もわかりやすすぎるから。ばかですねー。で、男は狡猾で笑える。

♪サヨナラと今言ったの? 遠すぎて聞きとれないわ
とうとう彼がサヨナラって言った!!ていうかこの彼自分の新カノについては何も答えず聖子ちゃんがイヤリングもらったスキーに行ったってのを理由に好都合に別れようとしてる。聖子ちゃんだめじゃん。そしてそんな遠いとこにいたんですか彼は?どうせ聖子ちゃんが聞きたくない反応を起こして聞き取れない事にしてるんだよねこれ。でも聖子ちゃんがこしらえた色んなことに何も突っ込まず「サヨナラ」しか言ってないってのは相当の糞意地悪だな。ていうか聖子ちゃんもっとちゃんと、変な小細工しないで話し合いに持っていけば勝訴もありえたはず。なにやってんだ天下の松田聖子ww

♪優しく叱ってよ素直じゃない私 素速く席を立たないで
自分で素直じゃないってわかってるけど、そうせずにはいられない聖子ちゃん魂。しかも聖子ちゃんに小細工披露させて挙句の果てに「サヨナラ」しかいわないこの人変。でも彼は聖子ちゃんを残すことはできなかったけど、もう残すのもめんどくさいほどめんどくさい女に成り下がってる聖子ちゃんの前からとっとといなくなりたかったんでしょうよ。素早く席を立って(恐らくお会計して)小走りに逃げたと思われる。ちょっと離れたところで「あーーーーうぜ!」って言われてるだろう聖子ちゃん本気で可哀想。まあ自分が蒔いた種だけど、この男何様だよww

♪背中を見送ってそっと外したイアリング 道に捨てれば雪がかくすでしょう
はっ!すっとんで逃げたと思ってた彼氏(すでに元彼)は聖子ちゃんに背中を見送られてたんだ!!逃げてたとしたら大事件だよね。まあ見られてるってのは気配でわかるから普通に歩いて、角まがった途端ダッシュってのもありえるね。それで自分で買ったイヤリングにももう用はないわ!って道に捨てるんですね。雨からすでに雪になってんのかわかんないけど、雪が積もって隠すだろうねって。あまりに大ダメージ。せっかくだからイヤリングは取っとけばいいのに。そこまで好きな彼でしたって事なのかな。次の彼ができても(多分きっとすぐできるわ!なぜなら聖子ちゃんだから)自分で買ったイヤリングなんだから堂々とつけられるし。まあ彼との縁を切ったみたいな事なんでしょうね。

♪春になる頃あなたを忘れる
例えば12月だとして、春になるまで新彼が登場しないわけがない。ちょっと幼稚で大胆でふざけてて聖子ちゃんの掌の上で転がされる彼候補が海外のビーチリゾートでカクテル飲んでると思う。おひとり様スキーは辛かったけど、おひとり様海外旅行(お帰りはお二人様)ってのはとってもわくわくするから聖子ちゃんは冬の失恋の歌なんて歌ってる場合じゃないと思うよ。

騎士道/田原俊彦

昨日はなんかだだ下がりな事書いてすいません。夏風邪中のエリザ。でもどんな状況で見ても凄い!一年中やっててほしい。

今日はだいぶトシ卒した感じだと思うんだけど「騎士道」です。まあトシちゃんになんとか道なんて歌われてもねぇ。しかも騎士じゃねぇしw

♪乙女よ きみの微笑みなら 光も恥じ入るだろう 花さえそっとうつむく
いつものように乙女だの天使だのと女をほめ過ぎるトシちゃん。君のほほえみで光も恥じ入るって。君が微笑めば太陽が出なくなる感じしちゃいますね。なんか古事記のなんとかの岩戸のなんとか。みたいな。花も「私たちが咲いてても叶わないわ!」ってうつむくんでしょうか。なんか世界の終り的な光景。でもトシちゃんはそんな眩しすぎる彼女が好きでたまらない様子。まあツンとした美人が好きなんだよね。

♪乙女よ きみの微笑みなら 光も恥じ入るだろう 花さえそっとうつむく
これ間違いじゃありません。最初の部分繰り返します。よっぽどその乙女さんが好きで好きでたまらないのさ、って気分なんですかね。まあお金かかってなさも感じてしまうけど。まあトシちゃんの歌詞なんてちゃんと聞く人が結構少な目だった(私の周り)ので、2回繰り返してもばれないだろうって感じですかね。

♪一輪の高嶺の花に 熱い想いと 未来を賭ける
一輪の高嶺の花は乙女さんですよね。いきなり熱い想いとさらにさらに未来まで賭けられちゃうってトシちゃんすげぇ。うぜぇ笑
まあトシちゃんてなんでもかんでも大袈裟なんで未来なんてどんなの想像してんだかわかんないけど、一緒になりたい、付き合いたい、結婚したいみたいなことですかね。未来。大袈裟すぎる。そしてこの音楽のアンダルシア感。何音楽なんだろうか。

♪身の程も知らないやつと 指をさされて ひるむぼくじゃない
トシちゃん的に身の程知らずってことは相当みんなが狙ってるとかすっげえ身分差があるのかね。なんでそんな女好きになったんだろう。また「ぼくならできるさ!」って変な自信持っちゃってるんですかね。指を差されまでして。普通指まで差されたらはいはいごめんなさいって逃げるだろうに、「ひるむぼくじゃない」ってまるで小学生です。トシちゃんて「俺」より「僕」って雰囲気だったから。俺に付いてこい系のヤンキーマッチさんとは逆に王子様路線(ww)だったからね。この「ひるむぼくじゃない」って全部ひらがなにしたのはアホっぽさを強調したんだろうか。まあトシちゃんにぴったりな表現。高嶺の花でも諦めるもんか!ですね。

♪思いこめば ロマンチスト A Ah A Ah AA……Ah!
思い込めばに笑える。無理くり思い込んでる。しかもロマンチスト。僕ってロマンチストなんだよね。って事?ロマンチストって何?普段は違うってことじゃん。まあ思い込んで無理やりのロマンチストが歌います。「ああ、ああ、あああああああああ~♪」です。あああああ…の方は音程が難しい(ってかトシちゃん的に)ので、「ああんああんあああああ~ん」みたいに聞こえます。ブツ切れ。あーんって言葉はほんとにトシちゃん好きだよね。あん、だと思ってたらあーだったとか。そして具体的にこの乙女さんに何をしたのかさっぱりわかりません。

♪乙女よきみが求めるなら 季節は春をうたい 空さえ いつも青空
ありゃりゃ。今度は乙女さんが求めるなら季節は春になり青空になるんですね。これなんとかの岩戸のなんとかの香りがすっごくしてきましたけど、トシちゃん「古事記」っていう映画かなんかに出てないよね。この全世界を支配してる感じの乙女さん怖い。あとまぬけだと思ったのが「空さえいつも青空」って空が被ってる。これは怪しい。まあトシちゃんが歌うんだからいいよね的に決まっちゃったのかな。哀れw

♪ライバルを向うにまわし 白い手袋 きっぱり投げる
ん?意味が分からん。ライバルを向うにまわし、ってのは喧嘩売ってるのだろうか。白い手袋きっぱり投げるとなんか戦いが始まるのか?騎士道の世界ではそうゆうことになってんの?→調べました。「一方が決闘を申し込み、他方が受諾すれば決闘が行われる。申し込みの方式は、相手の足元めがけて白手袋を投げるか、顔を白手袋ではたくことによって行い、相手が手袋を拾い上げれば受諾となる。」って勉強になった!知らなかったけどきっぱり投げるって表現が変じゃない?あっさりとか、思いっきりとかそっちの方がいい気がしました。まあ恋愛ライバルに決闘まで申し込むのはよっぽどなんだろうね。先方には相手にされてなかったりww

♪やせがまんするんじゃないと 肩をたたかれ やめるぼくじゃない
まず何をやせ我慢してんのかさっぱり。やせ我慢って決闘を申し込んだ事?ならば意味が逆になるよね。まあ決闘なんてやめときなよ、ってそこらのおじさんに肩をたたかれても「やめるぼくじゃないもん!ぷん!」って事になるよね。なんでこの部分幼稚くさいんだろう。全部ひらがなにしちまおうぜーって誰かがめんどくさくて言ったのかも。てかほんとにこの歌詞あまりに力が入ってなくて笑える。アンダルシアみたいな歌なのに、この体たらく。

♪思いこめば ロマンチスト A Ah A Ah AA……Ah!
またもや妄想ロマンチスト。せっかく偉そうな事ばっか言ってるのに「思い込めば」って思いこまないとロマンチストじゃないわけか。やってること十分とんちんかんでロマンチストだと思うよ。でも「ああんああん…」が聞けるので嬉しい。あ、そうそうこの歌もお姉さんが登場してて、この部分、トシちゃん「ああ」お姉さん「ああ」って交互に歌って最後に一緒になるってのが微笑ましいです。やっぱりトシちゃんにはお姉さんが必須項目。

♪乙女よきみが夢見るなら 木の実も赤く熟れて 孔雀の羽も色づく
またもやの乙女ちゃん登場。木の実も赤く熟れるってのはやっぱり古事記かアダムとイブか。そんな昔の感じがする。孔雀の羽は色なんてついてたっけ?てか何がいいたいのトシちゃん??彼女の夢がかなり理解不能。孔雀で調べたらなんか恋愛的にいい鳥らしいけど色づくについては書いてなかった。まあトシちゃんにかかると孔雀の羽が色づいたら幸せになるんだよなぁなんてみんなに口癖のように言ってたんなら笑えるけど。白手袋投げた人の言葉とは思えません。

♪乙女よ きみがしあわせなら この世に歌があふれ はじけた愛がとびちる
今度は乙女さんが幸せなら、この世に歌があるれるって…乙女さんの幸せって自分とくっつく事だと思ってないかトシちゃん?そしてその暁にはトシちゃんの歌がこの世にあふれる訳ですよね。あああああ怖い!!そして「はじけた愛」ってなんだろうか。色んなところで恋愛現状が起こってそれが飛び散って「もう恋愛はたくさん」てため息つく人続出しそう。

♪乙女よ きみがしあわせなら この世に歌があふれ はじけた愛がとびちる
まじかの繰り返し。はじけた愛の意味がさっぱりわからん。そんなんで2回もこのフレーズ聞かされるってかなり酷だよ!
ていうかこの歌はやっぱ古事記的な歌で、古代ギリシャとかそんな感じ。(←全然わかってないけど)その時代に決闘するんだから相当の乙女じゃないとダメなのかねー。ロマンチストになってみたり(思い込みw)決闘を申し込んだり。なんだかよくわからんトシちゃんですが、白手袋を投げるって意味がわかったのでうっかり冬に白い手袋を誰かに投げたりしないようにしようと思います笑