トシちゃん聖子ちゃんレビュー時々寝言

ざっくり思い出を掘り返します。

赤いスイートピー/松田聖子

まだまだ午後は長い。しかもオフィスおおかた外出しちゃてまったり炸裂です。早く夕方にならないかなー。


これはユーミンさんが作ったみたいですけど、ちょうど私らが中学の時ってユーミンさん流行ってたのかな?特にユーミンリスペクトとか全然してないのでただの可愛い歌です。とりあえず2015紅白で歌ってひどく溜めすぎて遅れて伴奏よりも遅くなっちゃったっていうひどい事になった曲です。あれつくづく残念。

♪春色の汽車に乗って海に連れて行ってよ
→春色の汽車!!ってなんぞ。春風を感じられる電車って意味かな?海に行く汽車なんで東海道線京浜東北線小田急線とかが思い浮かぶんですけど(湘南行きの場合)なんとなく江ノ電が春色な感じ(てか何色にも勝手にされる)情緒ある電車なんで、汽車ではないけど江ノ電で湘南かな。房総の可能性もあるけど何色かよくわかりません。とにかく唐突に聖子ちゃん彼的にお願いしちゃってますね。

♪煙草の匂いのシャツにそっと寄りそうから
→今じゃタバコなんて吸ってる男なんて嫌われるしかない!世間のゴミみたいな扱いにされて、ものすごく喫煙者にとって立場が弱い世の中になるなんて、この時誰が想像したでしょう。そう言ってる私は喫煙者。もーういい加減にしろ!特に新幹線の喫煙室はキツい。禁煙外来も2回失敗して相変わらずたっかい税金払って吸ってます。地獄。でもこの時代は男の子普通吸ってたよね。煙草の匂いにクラっと来ちゃった聖子ちゃん。可愛すぎる!しかも「そっと寄り添うから」ってなんて聖子ちゃんらしくもなく素直だねw

♪何故知りあった日から半年過ぎても あなたって手も握らない
→出たよ聖子ちゃんの「私の事好きでしょ?」発言。付き合って半年過ぎてもあなたはなんにもしてこない。って私みたいな可愛い子つかまえて何をしてるの?もういらいらしちゃう~!って感じか。積極的な聖子ちゃんは好きですよw

♪I will follow you あなたに 追いてゆきたい
→ちょうど中学で習った「意志のwill」ってのがはまって、あなたについていきたいのっ!珍しくこの曲いつもの聖子ちゃんみたいにトラップめいた事ぬかしたり回りくどくて絶対服従な感じが全然しない。「あなたは私の事好きよね、付いて行きたいけど行ってもいいわよね」ってぐらいさっぱりしちゃってる感じがします。ちなみに追いてゆきたいで「ついてゆきたい」って読ませる。ついていくんだ。おっていくんじゃないんだね。素直すぎてクラクラする。

♪I will follow you ちょっぴり 気が弱いけど 素敵な人だから
→よかった聖子ちゃん上目線。ちょっぴり気が弱いのをたぶらかすのは聖子ちゃん大得意なはず。だって雲の上の人捕まえて「ちょっぴり気が弱いけど」とは言わないよね。だから多分これはすでに主導権は聖子ちゃんにあり!だと思います。でも事を進めたい聖子ちゃんはちょっといらいらしちゃってます。手なんて勝手につないでうふ♪って言えばいいんじゃないの?それとも自分から行きたくないというプライドがあるのか。うん、プライドってか彼を試してる感じしてなんか素敵。見習いたい。

♪心の岸辺に咲いた赤いスイートピー
またいきなりの季語。心の岸辺に赤いスイートピー咲かせちゃいます。なぜスイートピーなのか。多分昔そんな色んな花なんてなくて、やっとやっとスイートピーとかが出始めて、それが可愛かったのと語呂がちょうどよかったとかそうゆうのだと思います。岸辺って心に川でも流れてるのか。←はいはい世界観。

♪四月の雨に降られて駅のベンチで二人
→これこそ乗客の少ない江ノ電的な感じがするのは刷り込みですかね。でも日本中にはこうゆう光景っていっぱいあるんだと思う。雨とはまた残念だけど駅に避難してるとこがかわいい。

♪他に人影もなくて不意に気まずくなる
→なんか彼的全然しゃべらなそうな男じゃないですか。不意に気まずくなるってのはどうだろう。まあ2人っきりってことで何が起きてもおかしくないわね、心の準備はおっけーよ!ってな聖子ちゃん絶好のチャンス!

♪何故あなたが時計をチラッとみるたび 泣きそうな気分になるの?
→これはわかる!!男でも女でも、相手が時計(いや最近はスマホか)を見ると帰りたいのかなーってネガティブっちゃいますね。でも聖子ちゃん捕まえといて黙るし時計は見るしでひでぇ男だな。これトシちゃんと聖子ちゃん今んとこ交互に書いてますが、トシちゃんだったらありえない想定。絶好のチャンスなんだからバカですねこの彼氏。

♪I will follow you 翼の 生えたブーツで
→翼の生えたブーツが恐怖しかない。私、鳥類結構苦手なんですよ、ハト以上になると。そんなものが生えてるブーツなんてぐるぐる巻きにして捨てますね。ちなみに小田原城に旅行に行ったとき鳩に追っかけられて持ってたバッグ落として中からウォークマン飛び出てその場でクラッシュした覚えがトラウマです。まあこれは世界観♪

♪I will follow you あなたと 同じ青春 走ってゆきたいの
→翼の生えたブーツなんてふざけたことを抜かしたけど、あなたと同じ青春走りたいのね。この彼氏、よっぽどいけめんか、おとなしくてはぐらかし系か、なんか知らんがモテる人(ってクラスに何人かいませんでした?)なんでしょうね。聖子ちゃんは彼氏だーーーーいすき!彼氏きょとんな気がしてます。

♪線路の脇のつぼみは赤いスイートピー
→線路の脇でよかったー。赤いスイートピーのつぼみが咲いてる駅ってなんて可愛いんだろう。私が使う路線の地下鉄は鼠走ってますよ!ものっすごいドブくさい。あれこそどぶねずみ。赤いスイートピーのつぼみ羨ましい!!

♪好きよ今日まで 逢った誰より I will follow you あなたの生き方が好き
→これ前の小節のすいぃいーとぴ→すうきよ、今日まで…って被せて入ってくるのか可愛い。ほうほう、生き方に惚れてんのね。ここには彼氏描写がまったくなくて、ネタといえばタバコ・ちょっぴり気が弱いだけなわけだから、どんな生き方してるのかまったくもってわかりません。昔は老いも若きもタバコなんて吸ってましたし、ちょっぴり気が弱い人なんてごまんといるわけだから…よっぽど惹かれる何かがあるんでしょうね。こんな人なのにクラスで一番モテるんだよね不思議~!とか私とか言っちゃう方でしたけどwなんか特別感のある人だったんだろう。

♪このまま帰れない帰れない
→今ふと思ったんだけど、もしかしてこの二人つきあってない?知り合った日から半年…って。それで初デートかな。でも「海に連れて行ってよ」なんてそんなもじもじしちゃう人が言えるかね。このまま帰ってなるものか!とりあえず付き合いたい。お得意の「あなたが私の事好きだってのはわかってるの。でもそれをあなたから言ってほしいわ。どうして言ってくれないの?」てなギリギリ状態ですね。この男の一言待ってると電車何本も見送って日が暮れるのに。

♪心に春が来た日は赤いスイートピー
→心に春?え?このまま帰れないからどうにかして「私の事どう思ってる?」かなんか聞いちゃって(聖子ちゃんからは決して言わない)最終的に「好き」って言葉をもらえたのかな。よかったねー聖子ちゃん!なんかこの曲そんなに好きじゃなくて「内緒よ」とか言ってる上目線聖子ちゃんが大好きなんだけど、これも結局聖子ちゃんマジックにかかって気が弱かったのがちょっとしっかりしたのかもしれない。よかったね。これから彼的は散々聖子ちゃんに振り回されるって事をお忘れなきようww