トシちゃん聖子ちゃんレビュー時々寝言

ざっくり思い出を掘り返します。

小麦色のマーメイド/松田聖子

時間が全然経たないつらいつらい><今九州から帰ってきた時に泊まるホテルを予約しました。会社の隣。笑う。でも普段だったらビジネスホテルで1万は高いよね。ハイシーズンだかなんだか知らんけどとにかく日本中高い!

次は聖子ちゃんの「小麦色のマーメイド」です。この曲調に「あら~?」って思った人多かったと思います。なんとも真夏のお昼寝みたいなスローテンポで。

♪涼しげなデッキ・チェアー ひとくちのりんご酒

なんかわざとぷつぷつ切って歌ってました。また赤いスイートピーみたくなっちゃうのかと思ったけどこのデッキチェアーとかりんご酒とか…ってさ、なんか聖子ちゃん高級海外リゾートソングの始まりの曲なのかも。って今思えば。涼しげということでデッキチェアーがなんだかも知りませんが木かなんかでできてる小洒落た椅子なんだろうと。りんご酒もまだ酒のめないからわかんないけどお洒落な人が飲む酒だ!聖子ちゃん素敵~♡って思ってました。でもね、自分が座ってる椅子に対して「涼しげな」って言うかな。涼しいって言えばいいのに、そこは大人の文字事情?

♪プールに飛び込むあなた 小指で投げキッス

これは多分彼でしょう。聖子ちゃん的には涼しげなとこでまったり飲みたかったのに、彼は阿呆の子みたくプール!ひゃああああ!どばーん!ってな勢いで飛び込んだんだったら笑える。そして小指で投げキッスをしたのはどっちから?多分彼から。なんか「小指で投げキッス」ってトシちゃんの歌に出てきそうだし。あーあ、こんな素敵なとこに原宿でぎらぎらしたトシちゃん来ないで欲しいww

WINK WINK WINK

「うぃんく、うぃんく、うぃんく」これ何かの暗示でしょうか。それともうぃんく3回?まあパチパチしてる聖子ちゃんがちょっと困り顔になってるのが浮かんできて楽しい。

♪常夏色の夢追いかけて あなたをつかまえて泳ぐの

常夏色って何色ですかね。やっぱ聖子ちゃんの海のイメージから青!って私は思ってました。これもまた中3。ラッシュで出してたのか聖子ちゃん。常夏色がすでに妄想、さらにその夢ってダブル妄想、それを追いかけてあなたを捕まえて泳ぐのってトリプル妄想ですね。このあたりもうどうぞ解釈ご自由にって感じが大人っぽい~なんて思ってました。まあ青っぽい夢を追いかけて、は置いといて、あなたを捕まえて泳ぐの。って相当水泳得意なんですね。私は本気で泳げないのでよくいろんな人に馬鹿にされてました。コースロープを伝ってるだけってのもあったな。先生はそれを掃除のブラシで手をぶつんですよ!ひどい。今で言う暴力行為だ!!しかもプール足つかないし。鬼だわ。って聖子ちゃんに戻ると、彼をつかまえて一緒に泳ぐってわけですね。背中からわー!ってびっくりさせるのかな。彼大丈夫かね。あなたをつかまえてって言葉がなんか魚とか。イメージがそっちに行きそうになります。

♪わたし裸足のマーメイド 小麦色なの

私は裸足の人魚よ。小麦色なの…。え?人魚に足はあるのか??って当時も言ってたような。まーあここはお得意の世界観で。まあ足の件は置いといても人魚は泳いでないと死んじゃうんじゃないの?小麦色になってる場合か?でも歌でかなり「こむぎーー…いろなのぉ」ってぶりっ子歌唱。焼くのはかなり後になってアムラーさんとかがやっててその当時日焼けなんて流行ってたの?まあ言うのは恥ずかしいけど小麦色らしいですw足は魚、しかも裸足、しかも小麦色。kんな生き物とは一生遭遇したくないね。とかいっちゃいけないのよ~♪w

♪灼けた素肌にキラキラ 冷たい水しぶき

焼けた肌っていい感じに水を弾くよね。それって思っとけばいいですかー?

♪ひどいわまどろむわたし しっかりねらったの

やはり!彼の仕業か。聖子ちゃんがおねむになっちゃったんで一人で泳ぎに行ったはいいけどつまんなくなっちゃって、聖子ちゃんを起こしてやろう!そーれ!って手で水鉄砲作って水かけたんでしょうね。まあ聖子ちゃん怒るでもなく「もーう!ぷん!」ってしてる可愛いすねっぷりだと思います。決して「なんだとーー??」という感じではないね。もっと甘々なんでしょうよ。

WINK WINK WINK

またもやウィンク3回。ここは妙に歌詞が空いちゃったので入れたのかな。てかウィンクとかつく食べ物とか化粧品とかのCMだったっけ?まあカラオケとかではここみんな好んでしっかり歌うよね。そんな私たちに聖子ちゃんから夢のプレゼントかもしれないw

♪すねて怒る君も可愛いよ 急にまじめ顔でつぶやく

こりゃ大変!すねて怒ってたんだ~!!ていうかやっぱりここは「もーう!ぷん!」って可愛く怒ったんだよね。で彼も自分でいたずら働いといて怒るだろうなーと思ってたらその怒り方が予想以上に可愛かったってことかね。急にまじめ顔は、うわ!まじかわいい!って大真面目に「すねて怒る君も可愛いよ」なんて言っちゃったわけですよね。聖子ちゃんこの歌だと彼に振り回されてるように見えてめっかわ!ただこの彼の言動が怪しいのがちょっと怖いけど。

♪きらい あなたが大好きなの 嘘よ 本気よ

きらい。うっそー!あなたが大好き!うっそー!じゃなくて本気よ♪ってことでしょうか。振り回され気味な聖子ちゃん頑張ってます。これは「え?結局嫌いで好きで、うそでほんとで、結局どっち?」って二人で再確認しとかないとこの曖昧表現怖い。まあ仲好さそうだから放置しても大丈夫でしょうね。

♪常夏色の風追いかけて あなたをつかまえて生きるの

今度は常夏色の風です。なんかもわーんとした、ホノルル空港に降り立った時の一発目のふわぁんってくる熱風な感じかね。あれ大好きなんだけど近頃じゃ金欠すぎてハワイも行けたもんじゃない。って聖子ちゃんに戻ると、きっと海辺のデッキチェアーでプールが近くにあるとなるとワイキキらへんのホテルのプールが浮かんできちゃうんですが。そのあたりのさわやかなあったかい風って感じですかね。そしてあなたをつかまえて生きるって…すげーな。恐ろしい。やっぱりマーメイドは狙ってるんじゃね?って思っちゃいけないよ。あなたと一緒に生きていきたいという、当時流行りの結婚願望でしょうね。すぐ結婚したくなっちゃうの辞めた方がいいと思うよwwてかこの歌聖子ちゃんが彼の事だーい好き!ってはじけちゃってるからひねりがなくてちょっと…って思いますけど、これから山のように出てくる高級リゾートソングの始まりには相応しいような気もする。

♪わたし裸足のマーメイド 小麦色なの

はいはいここはスルー検定で。まあ日に焼けすぎちゃった人魚のようにかわいい聖子ちゃんでよろしくって?w

♪好きよ きらいよ

これねー、最後に「嫌いよ」って持ってくるの大失敗じゃないかと。まさか振り回し聖子ちゃんが最後の最後に爆弾落としてきたのか?しかも「すきよぉぉ~…きらいよぉ~」ってゆっくり目に歌うのが「ほんとはねぇ…嫌いなの」って念を押してるようで怖すぎる!!てかこれ反対にするのってダサい歌詞かもしれないけど、まあ不可能じゃないよね。なのに最後にこれ!もう怖すぎる!!まあここも聖子ちゃんの世界観で気を持たせて様子見てるのかもしれないから何とも言えないけど。まあ曲が絶妙に大人っぽい夏で、当時は「いいなぁ」ってただただ憧れてただけなんで、せっかくだからそっちを大事にしたいと思うけど、こうやって書いてみて恐ろしさのわかる曲もあるって襟を正さずにはいられないですわ。