読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トシちゃん聖子ちゃんレビュー時々寝言

ざっくり思い出を掘り返します。

さらば・・夏/田原俊彦

昨日はチケット業務がすごかったのと頭が痛すぎて書けませんでした。

今日はトシちゃんの「さらば・・夏」です。シャワー浴びようとか壁の花になってたトシちゃんも、何かにさよならするらしいですね。ああ恐ろしいww

♪美しい夏の日を ありがとう お別れのくちづけを しようね
彼女とキャハハハと騒いでいたトシちゃんどうしたの?とりあえず夏は恋愛気分だったんでしょうか。あんなに恋愛好きなトシちゃんがさらばとか言っちゃうとは。お別れのくちづけなんて相手はひと夏の遊ばれちゃった感すごいです。ひどいよトシちゃん!!その彼女もひと夏的な人ならばいいけれど。てかトシちゃんの相手なんだからそうゆうこともあるかも知れない。

♪海辺にはもう誰も いないよ 僕が見てあげるから お帰り
なんかトシちゃんがめっちゃ急かしてますね。僕が見てあげるからってなんじゃ!振ったくせに偉そうなトシちゃん。なんか幼稚園児にさとしてるような。海辺からどこへ帰ればいいのやら。もしや彼女はエンエン泣いてるのかもしれないよ。

♪思い出の後ろ姿を 送るのは僕の役目
思い出の後ろ姿って、これもしやトシちゃん振られたの?そんで振られたのに潔いトシちゃん。僕の役目なんだ。なんか神父さんみたいだね。

♪小指で涙ふいて ほほえむ君が好きさ
小指で涙ふいてる彼女。やっぱ泣いてるんじゃん。で、むりやり微笑ませて「ほほえむ君が好きさ」ってひどい。なんかこれ壮大な遠距離恋愛とか親に認められなかったから(もちろんトシちゃんがww)別れなきゃなんない事になってしまった。けどなんとなくこれトシちゃんそんなに嫌がってないのはやっぱり彼女への愛情ってもんは無くなったのかね。トシちゃんに振られるなんて哀れ。

♪二度とは会えないだろう移ろいゆく人生
にぃどどおうはあええないぃだろおぉぉぉぉおお~ってサビはいつもの通り。そしてなんで二度と会えないの?もしやトシちゃんに彼女がいて、その人が忙しいからこの彼女と遊んでたのかもと思うとひっどいね。まあここまで潔いトシちゃんなんて見た事ないから何事感強い!!そして「移ろいゆく人生」って…重すぎてびっくりするww移ろいゆく季節とかでもよかったんじゃん。やっぱほんとは許嫁がいたりして。


♪ガラスの花を恋の 形見に 君はもう夕やみに うすれる
ガラスの花ってなんですか。恋の形見ってのもそこまであっさりしてればいらないんじゃないの?まあ二人でガラス工房かなんかで花を作ったとか?それを持って見送るトシちゃん。彼女は夕闇でもうみえなくなっちゃうんですね。ガラスの花、トシちゃんちゃんと飾ったんだろうか。きっと「あはははは」って言いながらうっかり割ってしまうのが目に浮かぶww

♪僕達は儚く燃えて 明日への愛へ旅立つ
僕たちはやっぱりひと夏限りの儚い恋だったんだね。ってさっきからなぜに彼女をそこまであっさり諦められるの?シャワーの時は階段音立てて登らないってなコソ泥的な仕種までしてめっちゃ張り切ってたのに。このトシちゃん七変化が楽しくてしょうがない。明日への愛??まあ明日にはお互いに彼氏彼女ができるだろうよって事か。ほんとこの彼女は残念ながら遊ばれちゃっただけでした。本気で残念!!

♪小指で涙ふいて ほほえむ君が好きさ 二度とは会えないだろう移ろいゆく人生
↑2回繰り返します。しつこい!トシちゃんクソ意地悪だな!!! 

♪気をつけて家へ お帰り やがて秋 かえらない夏の日
トシちゃんしつこく「家に帰れ」ばっか言ってるけど、なんか実らない恋なんてトシちゃんが実らせてやるずぇぇぇえとか言いそうなのになにこのあっさり感。そして夏の日はかえらないとか言ってるけど、そもそも夏限定のお見合いパーティみたいのだったり。←そんなのあるの知らないけど。しかも彼女は寄り道もできず家に帰らされるんですね、お気の毒。

♪振りむかずに前を向いて 僕は 行こう
ここ、すごーくテンポが落ちます。ふうぅぅりぃいぃむうぅぅうかあぁあずにいぃぃい~って感じでこっぴどく下手くそすぎてなんかぶりっこも入ってて笑える。

てかこの曲なんの決意表明なんだろう。世の女子がみんなトシちゃんに影響されてシャワーしまくったのを反省してるのだろうか。それかトシちゃんはこんだけきっぱりあっさりしてるってのを見せたかったのか。高校生の私にはかなりどうでもいい歌でしたww