トシちゃん聖子ちゃんレビュー時々寝言

ざっくり思い出を掘り返します。

裸足の季節

会社があまりに暇なので時間つぶしブロク始めます!

裸足の季節

私がちょうど中学に入るぐらいの時に突然聖子ちゃんは現れました。

それまでベストテンやトップテン、夜ヒットで大人のムード歌謡なんかが流行ってて、寺尾聡とか演歌など…を学校で歌っていた信じられない時代。そこへ彗星のごとく「ザ・アイドル」然として、聖子ちゃんカットで歌ったのを見た時は衝撃でした。

裸足の季節はデビュー曲なのですが、青いサンゴ礁の方をデビュー曲と捉えている人も多かったような。

でも中学入りたての私らには強烈に聖子ちゃん!!!ってなったわけです。もちろんサーファーカットもマネしたし、なぜかひらひらのついたブラウスを友達と原宿に買いに行ったり…アホですわ。

そこで今日は一発目!裸足の季節です。

♪白いヨットの影 渚をすべり~

手を振るあなたー まで言っといて「夢の中の事と気づいていても」…って夢なんだ。笑う。

そして「私です」って取ってつけたような歌詞。字余りか。でも2番でも「私です」なんだよね。ここら辺すでに聖子ちゃん節炸裂してたような歌い方。ちょっと恥ずかしいのよ~って感じで歌ってます。

で、♪エクボの~ のサビが来ます。この頃はわりとぶりっこ歌唱も影をひそめていて思いっきり「エクボのーーー!」って感じ。

確かなんかのCMソングで本人出演せずこのサビ使ったのありましたね。

♪愛をめがけ今走り出すわーたーしー このあたりかなりの高音なのにファルセットなし。聖子ちゃんってファルセットあんまり使わなくて地声できーーーんって抜けるように出すのが好きでした。

とりあえずこの曲は聖子ちゃん=夏ってイメージを初期の頃に植え付けた感じ。

そうそう、♪誘われた映画はまぶしすぎたのー とか、はらはらし通しのエピローグには思わずうつむいた私です~!って当時意味がまったくわからずなんで映画のラストを見ないの?うつむくの?と真顔で語ってました。

あと難解なのが「えくぼの秘密あげたいわ もぎたての青い風」ってなんですかー?

でも本当に最近の聖子さんを見るとこの歌を思い出してほしい!って思います。

このくらいしゃきしゃきされると満足この上ないわー。ってぐらいしゃきしゃき歌ってます。

演歌的に遅れ気味に歌うのはババアっぽいです。来年の紅白に期待!!

この歌は部活とかこれから夏!とか、わくわく()する大好きな曲です。エクボの秘密あげたい…笑